コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

市外局番【0268番】:長野県、上田市

 

電話代行サービス(株)でサービス提供している、通販受付代行オペレーターが紹介する市外局番情報。今回は長野県の「上田市」を紹介します。

通販受付代行オペレーターが紹介する「長野県上田市」

上田城

長野県上田市の詳細

今回紹介させていただきますのは、市外局番「0268番」の長野県上田市です。戦国時代に真田氏が築いた上田城を中心とする城下町です。安楽寺、北向観音などの多くの文化遺産が残されており「信州の鎌倉」の異称で呼ばれています。上田市の花には「サクラ」が指定されており、上田城はもちろん、市内のお寺や観光地など、いたるところで美しいサクラを見ることができます。上田城以外にも、温泉や宿泊施設、その他楽しめる施設が多数あり、観光地として有名です。

上田市の観光スポット

やはり、オススメのスポットとしては上でも紹介した「上田城跡公園」です。毎年4月ごろには、上田真田まつりが開催されます。この祭りではセレモニーとして「信州真田鉄砲隊」の演武を見ることができます。火縄銃の空砲も楽しむことができます。また、街中を甲冑に身を纏った武者行列を見ることができたりと、とても楽しみなイベントです。

他にも見逃せないのが、別所温泉です。信州で最古の温泉と言われており、重要文化財などの建物もあります。趣きのある建物をながめながらの外湯めぐりは、観光で行くにはうってつけの場所でしょう。上田駅から見ると反対側になりますが、冬は菅平高原でのスキーも楽しめます。

そんな上田市に行きましたら是非とも食してみたいのが、「美味(おい)だれ焼き鳥」というものです。すりおろしにんにくが入ったしょうゆベースのたれを、焼き鳥にかけたり、つけたりして食べます。上田地域で50年以上前から親しまれている味で、近年に「美味だれ焼き鳥」と命名されたご当地グルメです。
呼び名の由来は上田の方言である「おいだれ」(慣れ親しんだ仲間などに使う愛称)「美味しいたれ」、そして後から自分の好みで付けられる「追いダレ」という三つの由来があるそうです。

電話代行で業務効率の改善ができる

弊社では、かかってきた電話を代わりに対応させていただく電話代行というサービスを行っております。今は、各種予約や通販などで電話を使う機会は減りつつありますが、まだ多く利用されているのは事実です。

電話に出られないと、最悪の場合はお客様が同業他社に流れてしまうかもしれません。しかし、電話の対応に追われて、本来の仕事が進まないのも良くありません。かといって、新たに人を雇うことはできない。

このようなお悩みを抱えている企業様のお手伝いができるサービスです。「通販受付代行」や「不動産専門 電話代行」など、専門的な対応ができるサービスも展開しております。24時間365日対応できるプランもあり、電話応対内容をオーダーメイドすることができます。

弊社は大阪にございますが、上田市のような遠方からでもご利用可能で、最も遠い場所ですと北海道からご利用いただいております。電話対応の悩みを解決するお手伝いができるかもしれませんので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 - 通販受付代行オペレーターの市外局番シリーズ

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.