コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

市外局番【0584番】:岐阜県、大垣市

 

電話代行サービス(株)でサービス提供している、通販受付代行オペレーターが紹介する市外局番情報。今回は岐阜県の西南に位置する「大垣市」をご紹介します。

通販受付代行オペレーターが紹介する「岐阜県大垣市」

湧き水

「岐阜県大垣市」の市外局番は「0584番」

今回、紹介させていただくのは市外局番【0584番】の岐阜県大垣市です。県庁所在地の岐阜市に次いで、県内第二位の人口を誇っています。日本列島のど真ん中にある市としても有名です。

そんな「大垣市」のゆるキャラが何か知ってますか?
それは「おがっきぃ」という名前で、有名な俳人である「松尾芭蕉」をイメージしているそうです。市のHPに行くと、デザインが公開されており、いろいろな形でアクション性豊かな「おがっきぃ」を楽しむことができます。また、お供なのかどうなのかはわかりませんが、おあむちゃんというゆるキャラがもう一体増えていました。どうやら、「おあむ」という女性の物語があり、それを元に作られたキャラクターのようです。

そんな大垣市ですが、地下水が大変に豊富で、其処此処に湧き出しているところもあるほどで「水の都」という異名ももつそうです。湧き水があることから、大変水が綺麗なため、わさびの栽培も盛んに行われております。

また、8月には水都まつりというものが開催され、色とりどりの七夕飾りが町を彩り、いろいろなところで様々なイベントが行われています。一度足を運べば、楽しめること間違いないでしょう。

また、和菓子でも歴史がありまして、江戸時代から続く大垣の代表的銘菓・金蝶園饅頭。大垣の清らかな水にさらしたアクのない自家製のこし餡を酒元種に包んだお饅頭です。金蝶園総本家さんで賞味することができます。

地方の会社でも東京や関西の住所が借りられる

地方で腰を据えて事業を行いたいけれど、東京都の方がネームバリューとしては高く、東京に進出したり、支店を出したいとお考えの企業様は多いと思います。
そんな時におすすめなのが「バーチャルオフィス」と「全国電話番号 貸出サービス」です。
東京にオフィスをもつとなると、初期費用の敷金や、その後の様々な維持費を用意する必要があります。成功するかわからない状況では、リスクが高くなります。これらのサービスでは、住所と電話番号だけを借りることができますので、費用が低く抑えられ、届いた郵便物やかかってきた電話にも対応することができます。もちろん、支店として名刺やホームページに記載可能です。
弊社の場合、東京と大阪の住所をお貸しすることができます。電話番号に関しては、東京03、大阪06の他、主要都市の番号をお貸出できますので、他の地方へ進出をお考えの企業様は、ぜひとも弊社のサービスご利用をご検討ください。

 - 通販受付代行オペレーターの市外局番シリーズ

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.