コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

PM2.5をコールセンターでたずねるってどういうこと?

 

声にも影響するPM2.5は要注意な問題

最近「PM2.5」という言葉を良く聞くようになったのではないでしょうか?PM2.5とは大気中に浮遊している小さな粒子のことです。中でもPM2.5は粒子径が2.5μm以下の粒子、微小粒子状物質のことであると定義づけられています。

pm25_mask

PM2.5はPM10と比べると小さなものが多く、肺の奥深くにも入りやすいため、健康への悪影響が大きいとされていることから、大気汚染の指標のひとつとされています。含まれているものとしては、硫黄酸化物(SOx)・窒素酸化物(NOx)・揮発性有機化合物(VOC)等のガス状大気汚染物質が粒子化したものです。その他、燃焼されたものが直接排出されれたものもあります。
つまり、PM2.5とは言いますが、その粒子によって無害・有害が大きく別れます。

主には中国など、大陸の方から偏西風に乗って飛んでくるものが多く、お子様やお年寄りのいる家庭や、呼吸器官の弱い方は、気になる話ではないでしょうか。特に九州は影響を受けやすく、黄砂による問題も同時に抱えています。

こういったものが大量に運ばれてくるときには、TVニュースなどで警告を出して欲しいのが現実ではあるのですが、地域の細部にわたってTVのニュースで取り扱うこともできないのでしょう。もしPM2.5が気になる方は市のホームページなどで情報が掲載されていますので、今お住まいになっている市のホームページなどで確認する方法があります。

また、PM2.5に関する情報はホームページだけでなく、コールセンターで対応しているところもあります。ホームページなどでも参考になりますが、もっと詳しく知りたい方はコールセンターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

コールセンターに問い合わせれば、オペレーターの方が皆様の気になることなどできる限り親身かつ、丁寧に対応してくれます。市によって設置されているところが増えてきているようですので、こちらもホームページなどでご確認ください。

 - 通信に関する時事ネタ

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.