コラム~電話代行、秘書代行に関連したより良く理解が進むコラム~

コラム

コラム:電話代行サービス(株)スタッフによるコラムです。

BCP対応という言葉を聴いたことがありますか?

 

事業継続計画(BCP)をご存じですか?

BCP対応という言葉を知っていますか?日本語に直すと「事業継続計画」というものです。災害などによって、事業継続が困難な状況になったとして、どれだけの期間、どんな対応をすることで、改めて事業を継続できるようになるのか、そんな計画を常日頃から考えておきましょうという考え方のことです。

弊社、電話代行サービス(株)でも、大掛かりなBCP対応という訳ではございませんが取り組ませて頂いています。電話代行という性質上、もっとも恐れる事というのが、災害などによって、電線が断線したり、発電所や変電所が運転を停止することです。これによって電気が経たれてしまいますと、電話代行という業種はひとたまりもありません。昔のアナログ回線なら、電話回線から電気が供給されるので通話することもできたのですが、現在はほとんどが光電話などです。ということで、この停電に対応できるようにBCP対応として、蓄電システムを用意しております。

停電で暗い中仕事をするビジネスマン

クライアント様からのお問い合わせでも「停電対策などはしていますか?」と問い合わせを頂くことが多く、そういう意味でも対応をさせて頂いているわけです。クライアント様にこの会社なら安心してお任せできると思って頂けるよう、心がけております。

お客様の大切なデータをお預かりしている立場から、また、お客様の大切な業務の一部を委託されているという立場から、いかなる状況でも業務を行える責任があると考えております。

「停電」時だからこそ「緊急時」であり、そういった状況でこそ一段とコールセンターの役割が重要となります。そのため、無停電電源装置に加え、医療・教育機関、官公庁、自治体などにも導入されているENAX製の高機能蓄電システムを導入いたしました。

小さなリスク回避の努力ではありますが、リスクが現実化した時、この小さな努力が大きな結果を残すのです。詳しくは電話代行サービス(株)の危機管理をご覧ください。

 - 通信に関する時事ネタ

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.