電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

電話代行業者に委託必至!の個人事業主の特徴

 

電話に困る個人事業主

「急な電話連絡に、なかなか対応できない」「休みをしっかり設けて働きたいが、24時間365日電話を受けられるようにしておかないと不安……」個人事業主の方は、こんな悩みをお持ちではありませんか。
事業が軌道に乗れば乗るほど、営業や会計処理、電話対応まで1人ですべてこなし続けることに限界を感じているかもしれません。
そこで今回は、電話代行業者の利用をおすすめしたい、個人事業主の方の特徴についてご紹介します。

電話代行業者に委託必至の個人事業主の特徴とは?

以下にご紹介する4点に、もし当てはまると感じたらぜひ電話代行の利用のご検討が必要だと考えられます。

【特徴1】とにかく忙しい

忙しい個人事業主

日々の仕事に忙殺されていて、電話がかかってきてもほぼ折り返しで対応するような状況になっていませんか。
忙しくて電話に出られない状況ならば、早めに電話代行の利用を考えることをおすすめします。「折り返し連絡さえできれば大丈夫」と考えていては、せっかくのビジネスチャンスを逃しかねません。
実際に、電話がかかってきたタイミングで受けられず折り返しに至ったことで、せっかく振ってもらえそうだった案件が先に進まなかった経験をお持ちの方は数多くいらっしゃることでしょう。
もし電話代行の利用によってそれらの電話を折り返すことなくすぐに受けることができていたなら、さらにビジネスチャンスの幅が広がっていたかもしれません。
また、電話代行業者に電話連絡をお任せすることで、ご自身が本業の業務に集中できるというメリットもあります。それまで目まぐるしく仕事をしていてかなり忙しいように思えていても、電話対応の負担が減るだけで、かなり業務量に余裕が生まれるでしょう。

【特徴2】営業で外出機会が多い

個人事業主の方の中には、外回りの営業活動を頻繁に行っている方もいらっしゃるでしょう。
外出の時間が多くなれば、出先での商談などで電話を受けられない時間帯も増えてしまいます。商談に出向く機会が多い方の場合は、かかってきた電話を携帯電話へ転送することで対処している方も多いかと思います。
しかし、商談中に一瞬でも別の電話に出ることは、商談先にとってあまり良い印象ではありません。また、電話をかけてきた相手に携帯への転送音を聞かせてしまうことも、ネガティブな印象を与える原因となる可能性があります。
外回りの営業が多い個人事業主の方なら、留守中の連絡を電話代行業者に一任することで、取引先の信頼と営業に集中できる時間の両方を手に入れられるでしょう。

【特徴3】メリハリをつけて働きたい

休養をとる個人事業主

「個人事業主は24時間営業が当たり前」と思うかもしれません。とはいえ、個人事業主の方が1人で長く働き続けるには、業務量に適した休養も必要です。
日ごろ「少し無理しているかも」と感じているなら、心身の健康に支障をきたさないうちに働き方を見直しませんか。
そんなお疲れ気味の個人事業主の方におすすめしたいのが、電話代行の利用です。休日をしっかり決めることは大切ですが、その間に入った連絡を逃したくないとお悩みの方も多いでしょう。休んでいる間に入った連絡は、電話代行に一任するようにしておくだけでも、かなり楽になるでしょう。
健康第一で、メリハリをつけて生き生きと長く仕事を続けたい個人事業主の方に、電話代行を依頼することはおすすめです。

【特徴4】アナログなコミュニケーションを取り入れたい

IT化が進んだ環境で業務を行っている、個人事業主の方もいらっしゃるでしょう。
しかし、取引をする相手先によっては、メッセージアプリよりはメール、メールよりは電話……というように、アナログな通信手段を好んで使用している場合もあるかもしれません。
特に電話を長年、主な通信手段としてきた方の場合、なかなか最新のメッセージアプリになじむことが難しく、業務でそれを使用することを想像できないというケースもあり得ます。
最近では電話連絡先を公開せず、メールやメッセージで連絡がとれる相手先とだけ取引を行う個人事業主も増えています。とはいえ、通信手段を限定することで顧客の幅は狭くなってしまいます。そこに電話という連絡手段が加わることで、顧客の裾野をさらに広げられる可能性があります。
業務で電話を使用しすぎることは避けたいけれど、顧客拡大を目指したいという個人事業主の方なら、かかってきた電話の応対を電話代行に任せることも一案です。

おわりに

「事業が今ひとつ勢いに乗り切れていない」「忙しいのに、働いても業績が思うように上がらない」と、お困りではありませんか。
そんなお悩みを抱えている個人事業主の方なら、まずスタッフの増員や新規アイデアを生むことなどを考えるかもしれません。しかし、その前に電話に関する環境を見直してみるだけでも、従来の問題点がかなり解決できる可能性もあります
忙しさや業績の伸び悩みを早期解決に導くためにも、今回ご紹介した要件に当てはまる方は電話代行の導入を検討してみてください。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.