電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

フリーランスにおすすめのサービス『全国電話番号 貸出サービス』『バーチャルオフィス』のご紹介

 

フリーランスが利用できるサービスのご紹介

フリーランスにおすすめのサービスといえば、『全国電話番号 貸出サービス』と『バーチャルオフィス』です。これらのサービスは、会社の支えなしに個の力でビジネスチャンスをつかもうとする人たちに多くのメリットをもたらします。そこで今回は、フリーランスが『全国電話番号 貸出サービス』と『バーチャルオフィス』を利用すると具体的にどんな効果を見込めるかについてご説明します。

フリーランスに利用されるバーチャルオフィス

住まいや活動拠点に関係なく電話番号の貸出が可能

弊社の『全国電話番号 貸出サービス』は、フリーランスで働く人が仕事用の電話番号をレンタルできるシステムです。

プライベートとの区別が可能

フリーランスの場合、個人的な電話番号を仕事でも兼用すると、プライベートとの区別は難しくなります。着信やメッセージがあるたびに「仕事の連絡かもしれない」と気になっていたら、夜間や休日にゆっくり休めないでしょう。

そんな悩みを抱えている時、弊社のサービスは大いに力を発揮します。私用とは別途に業務専用の電話番号を持つことで、連絡先を振り分けられます。週末、家族とのんびりしている時、業務用の番号に着信がなければ仕事モードに切り替えなくて済むわけです。

個人情報の保護にも有効

電話番号は、個人情報のひとつに含まれます。仕事上の必要があっても、安易には教えたくないところです。複数の電話番号があると、個人のものは家族や親しい間柄だけ、残りはレンタルした番号といった具合に、相手によって伝える内容を変えられます。

特に、ホームページを開設している場合、問い合わせ先を掲載すると誰の目に触れるか分かりません。個人の番号をネット上に公開すると、心ない人に悪用されるなどのリスクをともないます。そんな事態を避ける意味でも、レンタルしたものを使ったほうが無難なのです。

『全国電話番号 貸出サービス』を有効活用するとプライベートと仕事が混同しにくくなり、個人情報の流出防止にも役立ちます。このサービスでは居住地域や活動拠点に関係なく全国各地の電話番号を提供しているので、ご都合に合わせてレンタルして下さい。

バーチャルオフィス利用であれば住所のレンタルが可能。名刺にも記載できる

『バーチャルオフィス』の利用時は、電話番号だけでなく、弊社が所在する住所のレンタルも可能です。

経費節減につながる『バーチャルオフィス』

フリーランスで事業をはじめる時、十分に初期費用を用意できなければ活動拠点として事務所をかまえることは簡単ではありません。それでも、顧客や取引先とやり取りするうえで事務所機能は不可欠です。

弊社の『バーチャルオフィス』は、この機能の部分だけを提供します。実際のデスクや商談スペースまで用意するわけではないため、その分のコストは節減されるわけです。秘書代行も組み合わせた場合には、電話対応するオペレーターも弊社で手配します。

レンタルした住所は名刺などに掲載可能

『バーチャルオフィス』でレンタルする住所は弊社のオフィスがある東京と大阪の住所ですが、名刺やホームページに掲載しても問題ありません。住所も電話番号と同じく大切な個人情報に該当しますが、別の住所をレンタルしておけば居住地の公表を避けられます。

取引先が名刺に掲載した住所宛に資料を送付した場合、どの様に郵便物が扱われるか気になるかもしれません。基本的には依頼者様宛に届いた郵便物を弊社が受け取り、保管している旨を連絡します。その際、要望があれば指定された住所への転送も可能です。

実体を持たない『バーチャルオフィス』は、経費があまりかかりません。また個人の電話番号と住所が無闇に外部へ広まらないので、とくに女性フリーランスの方にとっては安心して業務を進められるサービスといえるでしょう。

営業活動や広告活動に有利となる

仕事では、顧客や取引先からの信頼獲得は非常に重要です。フリーランスは会社によるバックアップがないので、社員以上に信用面の配慮を怠れません。

信頼関係を構築するフリーランス

連絡先の明記が営業面にもたらすメリット

レンタルした電話番号と住所であっても、名刺やホームページ上に連絡先として提示すると取引先や顧客に安心感を与えられます。何か業務上のトラブルがあった時でも、きちんと問い合わせの連絡がつくフリーランスとして信じてもらえるためです。

取引先との信頼関係が構築されれば、それに比例して頼まれる仕事の案件は増えていくと期待できます。商品を販売しているなら、顧客からの信頼性向上により売上が伸びても不思議はありません。

広告活動にもたらすメリット

公開する情報がレンタルしたものであれば、各種の広告活動も展開しやすくなります。連絡先をどれだけ目立たせても、見ず知らずの人に個人情報を知られる心配はありません。より多くの人に電話番号を覚えてもらいたい時には、いろいろな宣伝方法を選べます。

取引相手によっては、事務所の所在地が仕事の評価を左右するケースもあります。競争の激しい都市部で生き残っているフリーランスは、一定の業務スキルを備えていると見なされるためです。大阪や東京に住所があると、それ自体が宣伝材料になるかもしれません。

連絡先の明記は、信頼感の確保につながる必須要素です。電話番号と住所ともにレンタルしておけば個人情報の流出を気にせず営業活動・広告活動を進められるので、ぜひ『バーチャルオフィス』を有効活用して下さい。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.