電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

人手不足の解消は、『求人受付専門 電話代行』の活用から

 

電話代行で人手不足の悪循環から脱出!

人手不足に悩む多くの企業にとって、有力ツールとなるのが『求人受付専門 電話代行』。労働力人口が減る中、景気が本格的に上向くと、今後も本格的な人手不足の時代が続きます。あらかじめ、採用業務の強化により十分に人員を確保できる体制を整えると、業績アップも見込めるかもしれません。そこで今回は、本格的な人手不足がもたらす恐れのある事態、そんな事態の回避に役立つ『求人受付専門 電話代行』の特長、そして採用業務を強化するか否かにより生じるメリットとデメリットについてご説明します。

採用活動をする女性

賃金上昇により、本格的な人手不足の時代が訪れるかも

現在、国内の失業率は改善しており、求職者が減少する傾向にあります。これまで通りに求人を続けても以前ほど応募がなく、雇用条件を良くする必要があると感じている企業も少なくありません。

人手不足を解決する方法のひとつとして、賃金を上げるというものがあります。時給が上がれば、応募を見送っていた求職者からも連絡をしてくる可能性があります。しかし、売り上げが上がらないうちから賃金を上げると、会社が苦しくなるため、売り上げを伸ばそうとします。すると、仕事量は増えますが、人材を獲得できないという期間が出てきます。

その結果、多くの企業では、各々の従業員が手に余るほど仕事を抱えることになります。求人広告を出しても、応募者からの連絡に対応する余裕がなくなってきます。これでは、せっかく応募があっても人材を確保するチャンスを逃してしまいます。

新たに人を雇う機会が失われると、仕事を減らさない限り、ひとりあたりの負担は重いままです。負担軽減のために人手を増やしたくても、各自の仕事が多いため、依然として求人対応は間に合いません。

この悪循環から解放されるためには、求人受付の体制を整える必要があります。社内のスタッフだけで対応しきれない時は、外注を検討してみても良いかもしれません。

『求人受付専門 電話代行』の特長

求人受付専門 電話代行』は、求人に関する各種の問い合わせに的確に対応するサービスです。さまざまな業界において労働者不足が叫ばれていますが、業種関係なく利用可能です。

このサービスでは受付窓口に過不足ない人数を配置するので、基本的に電話を取りこぼす心配がありません。とりわけ人材不足に悩まされている飲食店の場合、接客に追われる営業中はもちろん、仕込みや買い出しなどを行う時でも、応募者からの着信を気にかけなくて済みます。24時間365日体制で臨めば、多くの来客が見込まれる週末や祝日でも対応可能です。

また、チェーン展開している飲食店は受付窓口が一元化されるので、応募者に関する情報を全店舗が共有できます。面接日などのスケジュール調整は各店舗の都合に配慮し、募集要項については店舗ごとの違いを応募者に案内するので、不備が生じる恐れはありません。応募者に関する確認事項も、クライアントの要望に合わせます。面接場所や道順の説明も怠らないので、応募者が道に迷って遅刻するトラブルを招きません。採用担当者は予定変更などの手間が省かれ面接に集中できるため、誰を採用するか検討に時間をかけられます。

飲食店で仕込みをする人

『求人受付専門 電話代行』は、適度な人員配置により98%以上の高い応答率を維持していますが、手短に用件を聞いて会話を終わらせているわけではありません。クライアントの意向に沿って丁寧に業務を遂行している点も、大きな特長のひとつといえます。その結果、応募の受付数が増加するだけでなく面接対応などもスムーズになり、適切な人材を採用することにつながっているのです。

採用業務の強化を図ることのメリット・何もしないことのデメリット

弊社のサービスを利用するなど採用業務の体制を強化すると、それだけ人員を確保できる可能性は高くなります。求人広告に費やした手間や時間は、無駄になりません。

店員は応募者対応にまつわる各種の業務負担が減り、接客や調理に集中できます。店員に余裕が生まれるとより良い接客ができるようになり、顧客満足度は向上し各店舗のイメージアップを望めます。

応募者からの電話を取りこぼさず受付数が増えれば、それだけ面接する人数も多くなります。採用担当者は、より多くの人々の中から採用する人員を選び出せるわけです。専門業者に電話対応を任せれば採用者絞り込みの検討に専念できるので、より良い人材を見つけられるでしょう。

各店舗が好評を得れば客足が伸びても不思議はありませんが、人手が足りていると各自の業務負担はそれほど重くなりません。さらに人を雇うとしても、すでに採用業務の体制が整備されているので、従業員は応募者対応に苦心せず済みます。優れた人材に恵まれれば各自の負担は軽くなり、再び店舗全体のレベルアップなどを目指せます。

一方、何も手を打たなければ、これらのメリットは期待できません。人手不足は解消されないままであり、もし誰かが退職すると業務負担は増えてしまいます。ますます人員の補充は難しくなり、なかなか収益の確保は見込めないでしょう。それどころか、人手不足のため仕事の精度が落ちれば会社の信頼を損ない、減収につながる危険性もあります。

この様な事態は、決して好ましくありません。会社の業績を伸ばし、信頼性やイメージを向上するためにも、求人対応の整備は大切です。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.