電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

通販部門のテストマーケティングにおすすめ!『通販受付代行』

 

テストマーケティングの実施にも『通販受付代行』

通販部門においてテストマーケティングを実施する前に、ぜひ弊社にご相談下さい。『通販受付代行』なら、それほどコール数を気にせず貴社のニーズにも柔軟に対応します。そこで今回は、このサービス利用のメリットをいくつかご紹介します。

化粧品を使用する女性

テストマーケティングとは

テストマーケティングで実施される通販は、通常の商品販売と異なります。新商品を試験的に売り出し、あるいは特定のユーザーに利用してもらい、その反応を調査する方法です。

新商品を開発した際、どこの店頭に並べても多くの人に買ってもらえる保証はありません。少しでも売り上げを伸ばすため、より効果的な商品展開が望まれます。あらかじめ一定レベルの収益を見込める市場を把握し、需要が大きいと予想される顧客層を見定めておく必要があるわけです。また、女性向けの化粧品など先に販売対象が決まっている場合、その人たちの意見は最終的な商品の手直しなどに欠かせません。

これらの項目を調査するために実施される方法のひとつが、テストマーケティングです。先行販売する地域、もしくは商品を体験利用するモニターが選び出され、売れ行きや体験者の声をふまえながら本格的に全国展開した場合の販売価格や宣伝方法を検討します。テストする地域や対象者は、年齢と性別に加えて所得や家族構成、さらに趣味を含めたライフスタイルまで考慮して決められます。

あくまでテストであり、一般的に実施期間は長くありません。それぞれの商品に調査目的が設定されるので誰もがモニターに適しているわけではなく、一般的には目的に沿った有益な情報をもたらしてくれる人が選ばれます。

月間100コールから利用可能

通常、テストマーケティングはある一定期間にターゲットを限定して実施されるため、あまり多くの着信は見込めないでしょう。調査自体に専念するため電話対応を外部委託したくても、あまりコール数が期待できず依頼を見送っている通販部門のご担当者様は少なくないかもしれません。

しかし弊社の『通販受付代行』は、コール数が少なくても、月間100件から利用可能です。コール数は少なくても適切なオペレーターの配置を行い、無駄な費用がかからないように配慮しています。それと同時に、オペレーターが余裕を持てるように配慮しているので、着信を取りこぼすリスクを低く抑え、1件ずつ丁寧に対応できます。実際に商品を手にした人が少なくても、貴重な意見をより多く集めることが可能です。

詳細なヒアリングにより、情報の中身を充実させることができます。時間に余裕を持たせてあるので、オペレーターはゆっくり相手の話を聞くことができ、お客様が自分の感想をうまく説明できなくても、分かりやすい表現に言い換えながら会話を進められます。一連の通話内容については、事前にクライアントから希望があれば指定された書式に合わせた要点の報告も可能です。

報告書の規格は貴社のスタイルに統一できるので、収集した各種情報の分析作業も進みやすいでしょう。

電話を受付するオペレーター

オーダーメイドにより業者のニーズに沿って利用可能

テストマーケティングの期間が終わり全国規模の販売が始まれば、問い合わせなどは増えると予想されます。『通販受付代行』を継続利用される場合、業務体制の改変は避けられないでしょう。

弊社の各種サービスは、クライアントのニーズに合わせて契約後でも変更可能です。コール数が1000件以上に及んでも問題ありません。基本的には8~12人が1チームを構成しますが、これまでのデータなどを参照して、再び適切な人数を配置します。必要な人手は確保されるので品質は低下せず、スタッフの余分な増員により利用料金が無駄に高くなる恐れもありません。

全国展開に伴い、受付時間の延長や土日対応を希望された際にも速やかに対応します。市場規模が拡大しても、電話対応のために貴社のスタッフが残業もしくは休日出勤を増やさなくて済むでしょう。貴社の販売戦略にしたがい、「問い合わせ対応」は貴社スタッフが担当し、弊社のオペレーターは「注文受付」だけを引き受けるなどの分業スタイルも選択できます。

事業の進展とともに、コールセンターへの要望が変化しても不思議ではありません。そんな事情に配慮し、『通販受付代行』は依頼者様の都合に合わせたサービスの提供を常に心がけています

応答率が高く、受注増・業績アップも見込める

『通販受付代行』に限らず、弊社のサービスは高い応答率を維持しています。お客様から「電話がつながりにくい」などの不満を持たれるリスクが少ないので、受注件数の増加など、各種業績がアップさせることができます。

オペレーターは、コール数の多少に関係なく丁寧に顧客対応します。テストマーケティングの最中も本格販売が開始された後も、高品質のサービスを提供する姿勢は変わりません。新商品の案内でもモニターからのヒアリングと同じく十分に相手の話を聞き、お客様が納得される説明を心がけます。

オペレーターは顧客が何を知りたいか正しく理解したうえで、相手の好奇心をくすぐる魅力をアピールできるのです。最初は話を聞くだけのつもりだった人も商品への関心が強まり、その場で購入を決める可能性が高まります。『通販受付代行』は速やかに電話を受けるだけでなく常にお客様の心情理解も怠らないので、サービスの利用で受注率の増加・業績アップを見込めるわけです。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.