電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

夜間営業の清掃代行会社が秘書代行を活用した例をご紹介

 

睡眠時の電話対応は電話代行サービスにおまかせ!

利用したい時間帯を選べる秘書代行は、深夜利用はもちろん、日中での電話受付代行も活用できます。例えば、深夜メインで営業するクリーニング業者などは、昼夜逆転する生活において、昼間の電話受付をどう処理するか大きな課題。そこで選ばれているのが、利便性の高い秘書代行サービスです。

清掃するクリーニング業者

深夜営業の清掃会社とその悩み

企業・オフィスの清掃代行を請け負う会社のなかには、夜間もしくは深夜を中心に営業している清掃会社もあります。なぜ、清掃業が夜の時間帯メインで営業するかといえば、日中は顧客や従業員がいるため、ルームクリーニング作業において都合が良くないからです。プロに清掃を任せる以上は、デスクや椅子、事務用品などを移動して、大小さまざまな清掃道具を搬入して行うわけですから、従業員も不在の夜間でしかその機会は作れません。そのため、企業や飲食店、スーパー、商業施設などの大規模クリーニングは夜間に実施されるのが通例です。

・どんな悩みがある?
清掃業を立ち上げたばかりの個人事業者が、深夜営業において悩むこととは何でしょうか?
まず、個人事業者であれば、現場作業も営業も顧客からの問い合わせも、すべてひとりで担当する必要があります。深夜現場に直行し、夜通しクリーニング業務に従事して、日の出の時刻に帰宅する生活サイクルが予想され、昼夜逆転のライフスタイルです。
日中、眠りについている時に顧客から問い合わせの電話が入ったり、依頼の電話がかかったりしないとも限りません。留守電機能を使いたくても、顧客はメッセージを入れてくれるとは限らず、かといって眠たいのを我慢して電話を待つわけにもいかないでしょう。
「昼間にかかってくる電話に、出たくても出られない」
深夜をメインに営業するクリーニング業者に、その様な悩みがあっても不思議ではないのです。

朝・昼に秘書代行を利用すれば、ぐっすり眠ることができる!

昼夜逆転の生活で、昼間に寝ている間の電話を替わりに取ってもらいたい。その様な悩みを解決するひとつの手段が、秘書代行です。代行会社のオペレーターが代わりに電話を受け付け、その内容をメールなどで報告します。答えられる範囲で回答を提示することも可能です。

代行してもらう電話受付時間をあらかじめ設定しておけば、その時間帯は電話のことで気をもむ心配はありません。プライベートや、ほかの業務に利用することが可能。もちろん、睡眠の時間に充ててもらうこともできます。新規顧客からの依頼も、きちんと内容を確認したうえで受注してくれるので安心です、

ちなみに、電話代行サービス(株)の秘書代行の料金設定は、「平日9時~18時」までの時間帯がもっともお手頃価格のサービスとなっています。コール別の料金体系は、「月間30コールまで8,000円」「月間50コールまで10,000円」「月間100コールまで15,000円」です。
詳しくは、料金プランのページをご確認ください。

安心して練るクリーニング業者

クリーニング業者・Sさんの活用事例

個人でクリーニング事業を立ち上げたSさんは、事業スタートから2年目に秘書代行の利用をはじめました。理由は、上記で説明した様な「日中の時間帯での電話受付をお願いしたかったから」というものでした。

現場作業から営業、電話受付まで、すべて経営者であるSさんが取り仕切っていましたが、さすがにひとりのマンパワーでは限界があります。深夜の清掃作業が終わり、クタクタになって自宅に帰り、布団のなかでまどろむも、その途端に顧客から、「昨日、見積もりを依頼した者ですが…」など、顧客からの問い合わせで起こされたことは一度や二度ではありません。ぐっすり眠りたいところを邪魔されたのでは、誰でも良い気分にはならないでしょう。しかし、相手はお客さま。ここでその感情を表に出すわけにもいきません。表向きは愛想よく振る舞うものの、ゆっくり眠ることのできない生活にストレスも覚え、「このままではいけない」と思い立ち、日中の時間帯だけ秘書代行を利用することに決めたのだそうです。

それ以来、自宅では誰からの電話にも邪魔されることなく、ぐっすり眠ることができる様になったとのこと。オペレーターによる丁寧な電話対応にも満足気味で、「これからも利用していきたい」との声をいただいています。

秘書代行の活用で、こう変わる!

深夜営業をメインとする清掃業者の例を参考に、秘書代行の活用メリットをご紹介しましたが、当サービスは幅広い事業者の方にご利用いただいています。秘書代行の活用がもたらす効果をいくつか挙げてみます。

丁寧な対応で、お客さまの心証を損なわない
電話応対ひとつで、会社や団体のイメージが左右されます。秘書代行スタッフは、ビジネスマナーと電話コミュニケーションに関する教育をしっかり受けているため、その点の心配は無用です。取り次ぎや問い合わせ対応も安定的にこなし、受注電話もしっかりお受けします。

電話受付の一任で、ほかの業務に専念できる
電話対応を代行業者に一任することで、営業や経理などほかの業務に専念できることはもちろん、もろもろの手続きや雑務に空いた手を回せます。

顧客満足度がアップし、リピーター確保や新規顧客獲得につながる
電話対応の品質が良くなり、他業務のパフォーマンスも向上することで、サービスクオリティの全体的なレベルアップが期待できます。事業の業績にも好影響を与え、安定的な経営につながるでしょう。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.