電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

繁忙期に備え秘書代行の活用を検討しませんか?

 

繁忙期の負担は秘書代行で軽減できる?

これから師走に向けて、繁忙期に入られる企業様も多いのではないでしょうか。繁忙期には、多くのコールが入ります。通常シフトで人手が足りなければ、残業や休日出勤も必要になります。しかし、それでも全ての電話に対応できる保証はありません。電話に出られなければ、ビジネスチャンスを失う恐れも。その様なリスクを避けるためにも、秘書代行のご利用をぜひ、ご検討下さい。

繁忙期で予想される状況とビジネスチャンスを失うリスク

繁忙期には、業務が増加するため通常ペースでは処理しきれなくなります。たとえば旅行代理店や各種サービス業は、お盆休みや大型連休の時期になるとお客様から各種の予約が殺到します。不動産業者も、引っ越しシーズンには物件の問い合わせが集中します。

お客様から予約や問い合わせが増えれば、通常のシフトでは人手が足りなくなると予想されます。残業や休日出勤は避けられないでしょう。それでも限られた人数で多くのお客様に応対していれば、全ての業務を円滑に進めることは難しくなります。電話対応が間に合わなくなる事態も、起こりかねません。

もし、新規のお客様からの電話であれば、ビジネスチャンスの取りこぼしにつながります。常連のお客様からの問い合わせであれば、応対を後回しにすると貴社のイメージに影響する恐れもあるのです。

秘書代行のオペレーター

24時間365日対応の秘書代行による改善策

繁忙期に多くのお客様から電話があっても、秘書代行を活用すればスムーズな対応が可能になります。電話に出られず、「ビジネスチャンスを逃したのでは?」と不安に思わなくて済むのです。常連のお客様を長く待たせて、不快に思われる心配もありません。

また、弊社のサービスはオーダーメイド型ですから、必要があれば24時間365日いつでも対応できます。貴社のご都合に合わせて時間帯を選べますから、残業や休日出勤をなくすために業務時間外だけご利用されても問題ありません。

これらのサービスを上手に組み合わせれば、社員の方の負担は多少なりとも軽減されるでしょう。オペレーターは全ての電話にきちんと対応しますから、お客様の信頼を損ねる心配もありません。繁忙期であっても業務に支障を出すことなく、ビジネスチャンスも大いに生かせると期待できます。

 - 総務

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.