電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

電話代行のさまざまな利用パターンをご紹介

 

電話代行の利便性が高い理由とは?

電話代行にはさまざまな利用パターンがあります。とくにオーダーメイドのサービスを推奨している弊社では、事業者さまのニーズやお好みに合わせフレキシブルに対応できることから、サービスの可能性は限りなく広いものとなっています。今回は、「これは便利!」と思える具体的な電話代行の利用パターンやサービスをご紹介します。

24時間365日活用もできる

弊社の秘書代行やコールセンター代行などは、24時間365日対応可能です。全ての時間帯の電話をカバーできることから、多くのお客さまの信頼と満足度を勝ち取れるでしょう。

例えば、平日就業で勤めている方はパソコンの修理をお願いしたい時、カスタマーセンターに電話をかける曜日は土日に限られてきます。この際、土日に窓口を閉じているコールセンターであれば、お客さまはとても不便に感じることとでしょう。顧客第一主義を掲げるサポート運営を目指すなら、お客さまが電話をしたい時に電話がつながる体制作りが必要不可欠です。土日祝日問わず稼動している電話受付窓口があれば、お客さまに不便な思いをさせることもありません。

また、ライフスタイルの多様化に伴い、人々が活動する時間帯の幅も大きく広がりました。従来の時間の考え方では、消費者のニーズを幅広くくみ取ることはできないでしょう。だからこそ、24時間365日対応のサービス力が大きな意味をもつのです。

短期のみのスポット活用

  • 「繁忙期のシーズンだけ電話受付人員を増やしたい」
  • 「イベント期間中のみ問い合わせ窓口を確保したい」

こんな時に便利なのが期間限定のスポット活用です。通常の人員体制で事足りる時は既存体制で、繁忙期やイベント開催時期などで人が足りない時、海外出張で欠員が生じた時など、イレギュラーな状況が発生した時はアウトソーシングというように、その場その場に応じて使い分けることも可能です。

イベント期間やキャンペーン期間中など、人とモノの出入りが激しく動く時は、電話受付のリソース確保が望まれます。その期間だけ、事務員を雇う方法もありますが、それではコストがかかります。電話代行のスポット活用なら、人材教育も不要のためコストもやさしく手間要らずです。電話オペレーティングの期間限定活用を希望される際もぜひご相談下さい。

専門業種にも対応

電話代行サービス(株)では、専門業種に特化した電話受付サービスも代行します。不動産賃貸業者に活用される『不動産専門 電話代行』のスタッフは、言うまでもなく不動産業界に関する知識と情報に精通し、安定したオペレーティングを提供。不動産事業者の期待を裏切ることはありません。

不動産会社の電話対応は、ある程度の基礎知識がなければ務まりません。事務員の養成にかけるべき時間とコストも電話代行の活用であれば、即戦力・低コストを実現します。電話対応は安心して弊社スタッフにお任せでき、社員の方は営業や売買交渉といった重要業務に専念できます。

また、不動産会社に限らず、弁護士、司法書士、行政書士、水道修理事業者、ネットショップ運営事業者に適した電話代行のサービスもございます。電話窓口はお客さまと企業とをつなぐ接点であり、最初にコンタクトをとる入り口とも言えます。これら専門業種の皆さまが安心して本業に専念するためにあるのが、電話代行の専門業種サービスなのです。

特に、打ち合わせや外出の多い弁護士の方が利用するメリットは大きいでしょう。「弁護士の独立開業の可否を大きく左右する秘書代行」でご紹介しておりますので、ご検討中の方はぜひご覧ください。

バーチャルオフィスで電話番号と住所をレンタル

実際に事務所を開業せず、電話番号と住所を借りるだけで会社立ち上げを可能とするバーチャルオフィス。この便利なサービスも弊社では手がけています。 

いくら志を高くもっても、先立つものがなければ起業はかないません。事業資金をいかに抑えて会社を興すかは、多くの起業家の課題です。バーチャルオフィスであれば、自宅スペースを上手く使いながら営業拠点を築けますし、何より物件費用がかからず低コスト。オフィス開設に必要な資金を営業活動や設備投資、広告費に回すことができ、経営者のアグレッシブな事業活動をバックアップします。

また、弊社のバーチャルオフィスで電話番号と住所を借りれば、自宅開業でも自宅の住所をオープンにする必要はありません。名刺にも携帯電話でなく、固定番号を代表番号として記載できます。単に会社を興す体裁としての利用でなく、営業活動においても武器となるのです。

クレーム対応専門にもどうぞ

業種別に加え、用途別に使う利用パターンもあります。その一例が『クレーム対応専門 電話代行』。これはクレームの一次受付に特化した電話対応サービスで、さまざまな苦情を弊社スタッフが受け付け、その内容を貴社にご報告します。

クレームの処理を誤れば2次クレームに発展し、問題は余計に複雑化・拡大化します。そうなると業務運営にも支障が生じ、スタッフの負担も大きくなるでしょう。クレームの一次受付を徹底的にサポートし、貴社の負担軽減、信頼回復に努めるのが『クレーム対応専門 電話代行』の役割なのです。

「クレーム対応に困っている」そんな事業者さまは、ぜひ弊社相談窓口までお問い合わせ下さい。

電話代行のさまざまな利用パターンをご紹介しましたが、数あるサービスを工夫して、ぜひ、貴社オリジナルの使い方にチャレンジしてみて下さい。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.