電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

デザイナー事務所を強力にサポート!秘書代行

 

デザイナー事務所が秘書代行を活用するメリットとは?

独立系デザイナーともなれば、デザイン制作ばかり行うわけにはいきません。宣伝活動から営業、経理までやることは山積みで、雑務に忙殺されれば電話対応も満足にこなせないでしょう。注文契機の入り口とも言える電話窓口がおろそかになれば、顧客は離れるばかり。今回は、デザイナー事務所が秘書代行を活用するメリットをご紹介します。

独立して間もないデザイナー事務所の抱える課題と悩み

シビアな競争社会を生きる独立系若手デザイナーが、悩みがちなことと言えば何でしょうか?次の様なものが考えられます。

  • 新規独立参入も多い世界、競争が激しく生き残れるかの不安と常に戦っている
  • 実力も不十分で実績も乏しいことから、注文単価はひどく安い
  • ひとりで業務を抱え込んでいるので、お客さまからの電話も満足にとれない
  • 資金不足で顧客確保のための投資も満足にできない

たとえ才能に恵まれたデザイナーでも、事務所を開いたばかりの頃は仕事も少ないのが現実です。予算も十分ではなく、仕事を受注しても納品して入金されるまでは資金難の状態も続くでしょう。

苦しい状況を打開するためには、低コストで良質なサービスを生み出す経営戦略が必要不可欠。その有力ツールとしてご提案したいのが秘書代行なのです。

秘書代行なら解決できること

若手デザイナーの事務所経営をサポートしてくれる秘書代行。その活用で改善されるポイントは、「コスト」「効率性」「生産性」の3つです。

コスト 電話対応のために事務員を雇うまでもなく、相応のコストで電話窓口が固められる
効率性 分業化を図ることで、無駄な労力が減り、業務効率がアップする
生産性 デザイン制作や営業に注力でき、生産性向上につながる

弊社の秘書代行は、24時間365日対応可能のバックアップ体制で、営業時間外にかかってくる電話もフォローいたします。「1本の電話も無駄にしたくない」という事業者様のニーズにも応えられ、その便利さに満足したお客さまの心象も良くなるでしょう。

事前研修をしっかり受けたオペレーターが対応するので、業界知識やクレーム処理のスキルも心配ありません。活用を検討されるのであれば、ぜひ弊社相談窓口までお問い合わせ下さい。

デザイナー事務所で働く女性

 - 総務

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.