電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

サービスの創造にチャレンジする電話代行のコンビネーション

 

民泊受付専門電話代行やバーチャルオフィスが、なぜ提供できるのか?

電話代行のサービスの提供の仕方は、業者によってさまざまです。一つのサービスに特化したやり方も
あれば、コンビネーション方式で新たなサービスを創出する方法もあります。電話代行サービスでは、
ご利用者様のご要望や狙いに合わせたオーダーメイドシステムなので、さまざまなサービスメニューの
組み合わせが可能です。そこで本日は、サービスを組み合わせることでシナジー効果が期待できる、当
社の2つのサービスをご紹介します。

民泊受付専門電話代行は、「バイリンガル電話代行」+「不動産業専門電話代行」で

日本は今、政府が音頭をとって観光立国を目指していますが、多くの外国人が宿泊できる受け皿として、
民泊サービスの充実は欠かせません。ただ、民泊施設を運営するにしても、単に予約を受付すればいい
という話ではありません。日本に不慣れな外国人のトラブルや要求にも迅速、かつ柔軟に対応できる様
にするためには、英語が話せるスタッフがいること、そしてスムーズなサービス稼動を実現する不動産
業者との連携などが不可欠です。

当社の「民泊受付専門電話代行」は、「不動産業専門代行」+「バイリンガル電話代行」の組み合わせ
で誕生した業種に特化したサービスです。不動産業務に精通したオペレーターが、物件に関するさまざ
まな問い合わせにスムーズに対応。そして、英語スキルを備えたオペレーターが、施設利用者の日本で
の生活を優しくサポートします。民泊受付専門電話代行は、民泊施設運営者だけでなく、施設利用者に
とっても満足度の高いサービスとなっています。

バーチャルオフィスは、「TEL番号貸し出し」+「FAX番号貸し出し」+「郵便受付サービス」で

次に、バーチャルオフィスについてですが、低コストでオフィス同然の機能と業務効率が得られるバー
チャルオフィスは、TEL番号とFAX番号の貸し出しに加え、郵便受付のサービスを組み合わせた方式で
構成されています。

東京や大阪など、主要都市の番号がお手軽に借りられるだけでなく、FAXの送受信や郵便物の受け取り
・保管・転送サービスも利用できます。当社のバーチャルオフィスは、3つのサービスを組み合わせる
ことで、仮想の事務所とは思えない事業拠点の確保ができるサービスなのです。

事業の拠点となるオフィス

この様に、単独でサービスを提供するのではなく、複数のサービスを組み合わせることで新たな利用価
値を見出していく。これからも、ご利用者様のニーズに合ったサービスを提供できる様にチャレンジし
ていきたいと思います。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.