電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

電話代行を利用する際のオペレーターの応対について

 

電話代行はオペレーターの応対が重要です

電話代行のサービスを利用する際に気になることといえば、「きちんとした応対をしてくれるの?」という点だと思います。今回は電話代行を利用した際の、コールセンターの応対について解説をしてみたいと思います。電話代行を検討している方はぜひ、御覧下さい。

応対するオペレーター

電話代行のサービス概要

まずは最初に、電話代行のサービス内容について概要を紹介していきたいと思います。電話代行は、その名の通り、御社にかかってきた電話を、サービスを提供をする会社が代わりに受けて応対してくれるというものです。秘書代行、電話秘書代行とも呼ばれます。実は古くからあるサービスで、昭和の後期頃には一般的に利用されていたサービスとなっています。注意しなければいけない点が一つあり、電話代行のサービスには、電話番号のみを貸し出す番号貸しのサービスも含まれている場合も多いので、その違いを理解しておく必要があります。

電話代行を利用することで得られるメリット

電話代行を提供する会社を選ぶ時、オペレーターの応対に注意して選択していけば、さまざまなメリットを得ることができます。例えば、男性ばかりの会社、もしくは、男性の個人事業主の場合、お客様の問い合わせに対して男性が対応することになります。電話応対は顔を合わせて行う顧客対応とは違い、声質や電話口での声のトーンなどが重要であることは、ご存知だと思います。その様な場合、女性のオペレーターを中心に構成されている電話代行を利用することは、会社のイメージをアップにつながります。また、自社で対応していたことをアウトソーシングできるため、時間の創出にもなります。

オペレーターの応対の確認方法

この様にさまざまなメリットがある電話代行ですが、気になるオペレーターの応対については、基本、どの業者を利用しても問題ないレベルにあると思います。何故なら電話応対を生業とし、商品が電話応対な訳ですから、そこに力を入れていない業者は無いのではないでしょうか。確かにレベルの高い低いはあるかもしれません。ただ、ある一定レベルはクリアしていると思っても良いと思います。

但し、具体的にどういった教育を実施しているのか、どんな感じのオペレーターが応対しているのか、などは確認した方が良いと思います。どの業者も、「当社は教育に力を入れています」「全員正社員だから大丈夫です」などと言うと思いますが、より具体的に聞いた方が良いでしょう。また、無料期間やお試し期間などを利用して、実際の応対方法をご自身で確認してみるのも良いと思います。

求人や広告の問い合わせの応対も

次に、オペレーターの応対がどこまで可能なのか?についてです。例えば、会社の代表電話の受付の場合、事務員としての取り次ぎだけでなく、求人広告掲載時の受付応対や、その他の広告の問い合わせへの応対も行っているケースが多いです。業務上、不定期で行われる求人広告の受付応対を依頼することができれば、更に業務効率を上げることにもつながり、電話代行を利用するメリットをより感じて頂けると思います。

電話代行を勧めるビジネスマン

今回は、電話代行におけるオペレーターの応対について解説をしてみました。導入時は多少オペレーションの引き直しなどで手間がかかってしまうかもしれませんが、一度運用が始まれば非常に便利でメリットの多いサービスとなっています。ぜひ、電話代行を利用して業務効率を上げてみて下さい。

 - オペレーター

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.