電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

予約受付として電話代行を利用するメリット

 

開業医でも利用できる電話代行

電話代行というサービスは様々な現場で利用することができます。それは電話受付を外注させるための代行業務だからです。つまり、電話を利用しない業務でない限り、代行として提供可能といえる訳です。

1つ事例を紹介すると、電話代行を開業医さんが利用するというのがあります。

診察する医者

まず、開業医というのは忙しい仕事です。開業医というのは人員的に余裕があるわけではありません。そのため、勤めている看護師さんが様々な役割を担うために、電話になかなか出られないというのも少なくありません。

そんな電話対応の中で注意して確認するのは、予約を入れたいという問い合わせ電話です。今日は空いているのかといった電話があったとしても、他の業務に忙殺されてしまい、なかなか電話に出られないこともあったそうです。

そんな時に弊社の秘書代行をサービスとして提供させて頂いた開業医さんがいます。折り返しを要する電話の場合には、医院の電話へと繋げるようにさせて頂きます。こうすることで、秘書代行だけでは対応できない内容の時には、必要な対応を取ることができます。

それ以外の用件の場合、例えば診察時間の問い合わせや、診察券をなくしたがどうしたらいいか、などといった内容は、すべてオペレーター側で対応をさせて頂きます。

こうすることで、電話対応を看護師さんが気にする必要を得ないため、スムーズな仕事運びができるようになり、看護師さんの仕事も突然の電話に煩わされることがなくなったそうです。無駄な人員を採用する必要がなくなったので、コストカットにもつながったと言えます。

開業医というのは、サポートしてくれる看護師さんも簡単に増やすことができません。できることをできる範囲でと考え、効率的に業務を行おうとしている場合、電話代行の利用も検討してみて下さい。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.