電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

事務所移転。移転中の連絡窓口として電話代行利用

 

事務所移転中の電話応対を電話代行で外注してみては?

事務所を移転する時、移転作業中というのは電話対応が満足に行えません。そんな時に利用したいのが「電話代行」です。

企業が事務所を移転するというのは、様々な形があります。事業を拡大するための移転、経費削減するために事務所費が安い場所への移転、オフィス昨日を充実させるための移転など、どのような状況についても、事務所の移転というのは大きな決断が必要になり、同時に大きな問題も併せ持ちます。

移転中の事務所

事務所移転で発生する問題と解決法

事務所移転を行うということは、事務所機能が一時的に機能しなくなるといえる訳です。他の支店や、仮の事務所などがあるなら別ですが、資金的に難しかったり、人員的に対応できないなどの場合には、事務所機能が停止することは免れません。

そんな時にお客様から電話が掛かってきた場合、電話に出ることができないため、いつまで経っても電話のコール音が鳴り止まなかったり、留守番電話にて対応することになります。企業として、その状況がイメージが良いようには思えません。

では、どうすれば回避することができるのか。それは事務所移転中であっても、しっかりと電話対応することです。問題になるのは電話を掛けてこられたお客様に対して対応できない。というのが問題になるわけですから、電話代行へと外注することで「事務所移転中の連絡窓口」としてお客様対応が継続できるのです。

過去のご利用事例

  • 移転後に新しい代表番号が開通するので、移転期間中、臨時の電話番号を借り電話受付も依頼したい
  • 代表番号は変わらないが、大規模な移転なので、移転後も落ち着くまでは電話対応をお願いしたい
  • 移転期間中に、臨時の電話番号を借りて電話受付もお願いし、移転後には新しい代表番号を案内して欲しい

この様な利用方法となります。ご利用頂いた顧客様の中には、移転後も継続して電話対応をお願いします。と、ご利用を継続頂いたことがございます。

 - オペレーター

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.