電話代行サービス(株)のスタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ:電話代行サービス(株)スタッフによるブログです。電話代行業務の日常をつづります。

電話代行の見積もりの作成について

 

電話代行サービス(株)が提供するお見積り

今回ご紹介しますのは、「お見積り」に関してです。弊社が提供しているサービス、電話代行に興味を持って頂きサービスの提供を受けたいとなった時に、クライアント企業様からお寄せ頂くのが「お見積り依頼」になります。

この時、見積もりを作成するときに弊社として必要な情報があるのは、以前こちらの記事にて紹介をさせて頂きました。お見積りを出して欲しい、という場合には参考にして頂ければと思います。

電話代行の見積書に必要な情報はなに?

弊社の場合、サービスの提供の独自性もあって、ご利用頂けるクライアント企業様からはかなり高い確率でお見積り依頼の希望を頂きます。お見積りを出すことで、希望するサービスの詳細と価格がはっきるするからです。

弊社は「オーダーメイド型の電話代行」という形でサービスを提供しています。これはお客様にあった最高のサービスを設計させて頂くことを考えてのことで、結果として、お見積り依頼を頂く機会が必然的に多くなるといえる訳です。

鉛筆とノート。書面による報告書

見積もりを作成することで判断しやすくなる

電話代行というサービスは、形のないサービスを提供するビジネスです。成果物や商品などが存在せず、どのようなものなのかを確認することはできませんので、見積もりの作成は重要です。書面で詳しいサービス内容を確認することができるからです。

クライアント企業様から見れば、外注とはコストを払ってサービスを利用するわけで、費用対効果があるのか、サービスの質は高いか、情報漏えいなどをする心配のない相手かなどを判断する必要があるのです。

また、見積り依頼を行った方が決定権を持っていないという可能性もあります。当然ながら、そこには複数社の電話代行業者と検討した上で、どこの企業に依頼するべきなのかを決定する上司もいるはずです。

電話代行を必要としているのは現場であるため、料金やサービス内容を提示し、上司を説得する意味でも、見積書の作成は必要不可欠をいえる訳です。

お見積り書のわからない内容は丁寧に説明します

電話代行とは一般的な仕事ではなく、見積もりに書かれている内容がどんな意味を持ち、どんなサービスであるのかを理解することも難しいかもしれません。そのために弊社には、サービス内容を熟知した営業担当がおり、様々なご質問・ご相談にお答えする体制を整えています。ご契約後も、ご不明点や変更点があれば、その都度ご案内します。

弊社はオーダーメイド型の電話代行を提供しています。これはクライアント企業様はもとより、電話をかけてきたお客様にも納得していただけるよう、より良いサービスを提供できるようにするためです。

 - 営業担当者

電話代行サービス株式会社

大阪

大阪府大阪市淀川区西中島 4-6-24 大拓ビル9
TEL:06-6390-3939 FAX:06-6390-3938

東京

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアMBE303
TEL:03-6743-3555 FAX:03-6743-4555

Copyright (C) 電話代行サービス株式会社 All Rights Reserved.